ShimoBlog
かなりイっちゃってるのへタレDKが、日々のつまらない日常を書く!!
更新履歴



総記事数:

リンク

おすすめサイト等

是非チェックしてください!

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

月別アーカイブ

カテゴリ

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
ブログ
18974位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
2chまとめブログ
678位
アクセスランキングを見る>>

FC2掲示板

FC2チャット

[Guest]のところに名前入力してください

※荒らし厳禁

単眼RSS

Live Clock

現在の時間と現在のレインボーブリッジを表示。

今のレインボーブリッジ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。

夜には夜景が・・・

プロフィール

hashymo

Author:hashymo
管理人のShimoです!
ShimoBlogへようこそ!

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

F1ヨーロッパGP

F1ヨーロッパGPの決勝レースが24日(日)、スペインのバレンシア市街地サーキットで行われた。

優勝は、地元スペインのフェルナンド・アロンソ(フェラーリ)。
これまで7レースで7人のウィナーが生まれていた今年のF1で、
フェルナンド・アロンソが2勝目を挙げた。

2位にはキミ・ライコネン(ロータス)、
3位にはミハエル・シューマッハ(メルセデスAMG)がF1復帰後初となる表彰台を獲得した。

レース序盤は、ポールポジションからスタートしたセバスチャン・ベッテル(レッドブル)が独走する展開。
しかし、中盤のセーフティカー後にエンジントラブルによりベッテルがリタイア。
続いて、2番手を走行していたロマン・グロージャン(ロータス)もストップ、
終盤にはルイス・ハミルトン(マクラーレン)もクラッシュによりリタイアするという
出来事の少ないヨーロッパGPにしては波乱のレース展開となった。

小林可夢偉(ザウバー)は、第1スティントでは4番手まで順位をあげる走りをみせていたが、
1回目のピットストップ後にブルーノ・セナと接触。
その後、セーフティカー後にフェリペ・マッサ(フェラーリ)と接触し、ピットに戻ったものの、そのままリタイアした。
この接触が原因で、小林可夢偉には次戦F1イギリスGPで5グリッド降格ペナルティが科せられた。

結果
1 フェルナンド・アロンソ(フェラーリ)
2 キミ・ライコネン(ロータス)
3 ミハエル・シューマッハ(メルセデスAMG)
4 マーク・ウェバー(レッドブル)
5 ニコ・ヒュルケンベルグ(フォース・インディア)
6 ニコ・ロズベルグ(メルセデスAMG)
7 ポール・ディ・レスタ(フォース・インディア)
8 ジェンソン・バトン(マクラーレン)
9 セルジオ・ペレス(ザウバー)
10 パストール・マルドナド(ウィリアムズ)
11 ブルーノ・セナ(ウィリアムズ)
12 ダニエル・リチャルド(トロ・ロッソ)
13 ヴィタリー・ペトロフ(ケータハム)
14 ヘイキ・コバライネン(ケータハム)
15 シャルル・ピック(マルシャ)
16 フェリペ・マッサ(フェラーリ)
17 ペドロ・デ・ラ・ロサ(HRT)
18 ナレイン・カーティケヤン(HRT)
19 ルイス・ハミルトン(マクラーレン)

リタイア
ロマン・グロージャン(ロータス)
セバスチャン・ベッテル(レッドブル)
小林可夢偉(ザウバー)
ジャン・エリック・ベルニュ(トロ・ロッソ)



この3人の表彰台はホント懐かしい!

アロンソの涙にはホント感動した!

やはり王者とベテランは強い!


カムイ、ハミルトン、ベッテル、グロージャン、マルドナド

このあたりはちょっと残念でした…


カムイはピット遅れず、接触無ければ表彰台いけたのに(涙


今回はほんとに荒れていたレースだったと思います。

後ほど画像など、詳しく投稿したいと思います!














コメント

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
トラックバック URL
http://chopsticksbooks3bx.blog.fc2.com/tb.php/216-ca9a1f75
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

まとめtyaiました【F1ヨーロッパGP】

F1ヨーロッパGPの決勝レースが24日(日)、スペインのバレンシア市街地サーキットで行われた。 優勝は、地元スペインのフェルナンド・アロンソ(フェラーリ)。 これまで7レースで7人
[2012/06/26 16:49] まとめwoネタ速neo
QRコード

QR

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。